自己肯定感を高めれば人生すべてがうまくいく!

 ~シャンパンタワーのような人生を~

Top Page › Archive - 2020年10月
2020-10-28 (Wed)

自己肯定感を高めてから

おもてなしの精神、与えることが大事、気遣いができる人間になれと、自分のことよりも他者のことを優先することが大事であり、美徳だと言われます。自分さえ良ければいいという考えは、利己主義で心が狭い。勿論それを否定する訳ではありません。では自己肯定感を高めることとそれらとはどういう関係なのでしょうか。『嫌われる勇気』では、「自立」したうえでの「他者貢献」。『7つの習慣』では、「主体的」になったうえでの「Win...

… 続きを読む

2020-10-26 (Mon)

他人よりもまず自分?

自分を大切にする、大事にする、優しく接することで、自己肯定感は徐々に高まっていきます。と聞くと、他人よりもまず自分を大事にする、ということに抵抗を覚える人も多いと思います。特に日本では、自分のことよりも他人を優先する、他人に配慮する、他人のことを気遣う、おもてなし精神が美徳と言われてきていますので、無理からぬことかと思います。私もそう感じており、モヤっとしていました。それを打ち砕いたのが次の言葉で...

… 続きを読む

2020-10-25 (Sun)

選択の自由

自己肯定感の低い人は自分の意見や考えを大事にしていない、信用していないので、他者からの評価や非難、期待などを優先してしまいがちです。そして他者に振り回されてへとへとになってしまう。自己肯定感を高めるにはまず、他者から刺激を受けた場合に、それにそのまま反応することをやめることを勧められています。・刺激と反応の間には選択の自由がある。『7つの習慣』・私たちは、自分の身に起こったことで傷ついていると思っ...

… 続きを読む

2020-10-24 (Sat)

進歩向上しなくなる?

自分を100%全肯定してしまったら、進歩向上がなくなるのではないか。現状を否定してこれではダメだ、もっと向上しなければならない、と努力することが大事ではないか、と思う人があるかもしれません。私もそう思っていました。しかし、自己肯定感が高まってくるとその考えは消えました。自己肯定感が育つと「自分は生きていていいんだ」と心の土台がしっかりしてきます。すると不思議なことに自然に「もっと向上したい!」という生...

… 続きを読む

2020-10-23 (Fri)

全肯定

自己を肯定するということは、自分がこれまで考えてきたこと、やってきたこと、判断・選択してきたこと、大きなことも小さなことも、それらすべて100%これでよかった、丸ごと認める、受け入れる、全肯定することです。あの時ああすれば良かった、こうすれば良かったと後悔することがありますが、それは本当に良くなかったことでしょうか。結果としてそれが教訓となっていれば、大切な経験だったのではないでしょうか。必要な貴重な...

… 続きを読む

シャンパンタワー * by 丹波 伸郎
[シャンパンタワーのような人生を]って、・・・。
シャンパンタワー?
あのホストクラブでやっるやつ?
何?
意味が分からない。
色々調べたら、・・・。
なるほど。
素晴らしいですね!

Comment-close▲

2020-10-22 (Thu)

自己肯定感を高める基本

自己肯定感とは自分は大切な人間だと思えることですから、自己肯定感を高めるということは自分自身を大切にするということに他なりません。では自分自身を大切にするとはどういうことでしょうか。誰かとても大切な人、大事な人、自分にとってかけがえのない人がいたら、その人に対してどのようなことをするでしょうか。・まず、無視するということは絶対にありません。・落ち込んでいたら、どうしたのと話をきく。・あなたは私にと...

… 続きを読む

2020-10-21 (Wed)

自己肯定感が低い人の傾向

次のように感じる人は、自己肯定感が低いのかもしれません。・知らないことを「知らない」と言えない。・人から頼まれるとNOと言えない・言いたいことが言えない・人に頼んだりすることができず、自分で抱え込んでしまう・HELP! と言えない・あの人に比べたら自分はつまらない人生だと落ち込む・SNS(Facebookやtwitter等)の「いいね」の数がとても気になる・なんとなくうまくいかない・いつも漠然とした不安を抱えている・他人の...

… 続きを読む

2020-10-20 (Tue)

自己肯定感が高すぎる?

「自己肯定感」が高い状態と勘違いされやすいのが、自己主張が強く自分勝手で他者のことは考えない傍若無人の人、自己愛が強いのに他者への愛がない人、ただただ自己アピールが強い人。こういう人は、実は「自己肯定感」が低いのです。根底に自分を認めていないために生まれる自己不安や怖れを払拭するために、自己の正当化や自己防衛、自分を強そうに見せるなど、それらの行為や言動、ふるまいで、自己価値を下げさせまいとしてい...

… 続きを読む

2020-10-19 (Mon)

無条件

自己肯定感とは、無条件で自分の価値や存在意義を肯定できる気持ちです。無条件とは、・地位や名誉、肩書を失っても・お金や財産が無くなっても・家族や恋人に裏切られても・大災害に見舞われても・取り返しのつかない大失敗をしても・大事故を起こしてしまっても・仕事ができなくなっても・頑張っていなくても・健康を害しても・身体に障害があっても・寝たきりになっても・認知症になっても自分の価値や存在意義を肯定できる気持...

… 続きを読む

2020-10-18 (Sun)

定年

日本では、一括採用、終身雇用、年功序列、定年がワンセットの労働慣行が、戦後の高度成長期に続いてきました。その中では、会社で普通に働いていれば、定年までは特に問題なく生きることができるかもしれません。定年後は蓄えた預金で悠々自適な生活をと思っていても、いざ定年退職すると途端に状況が一変します。==================================「先生、私には居場所がないのです。どうしたらいいでしょう」と、研修の場で相...

… 続きを読む